ポートフォリオ作り

【未経験からデザイナー】ポートフォリオ製作時の注意するポイント2つ

未経験からデザイナーになろう!と思ったとき、まず何をするか。

会社に勤めようとする場合、「ポートフォリオを作る」のが
最初のステップになるのではないでしょうか。

ポートフォリオの体裁は自由…とは言うものの、
見やすくできていたほうが、実際開封率は上がります。

じゃあ、どんなものが見やすいのか?
2つのポイントに絞って解説します^^

※ちなみに、私はグラフィックデザイナーです。
ウェブやプロダクトなどお作法が違うかもしれないので、確認してみてください!

ポートフォリオをweb送付する時はPDF形式で

いきなり体裁の話?!と思われるかもしれませんが、
意外と、未経験応募可の求人なら皆さんいろんな形式で送ってきます!でも…

PDFとして一つのファイルにまとめるのがおすすめです。

美大や専門学校生の方は、おそらくポートフォリオの授業があるんだと思いますが、
大体PDFにまとめてくれています。その方が見やすいですね^^

参考までに、今までに来たものの例はこちらです。

  • jpgのイラスト数枚
  • フォルダの中にフォルダがあってその中にjpgが何枚か。課題ごとに分けて入れている?
  • jpg、png、pdf…混在して10個くらい

結構、jpgを何枚か入れてくるタイプの人はいますが、
一枚一枚開くのはやや手間です。

プレビューで見てもいいのですが、色味が変わって見えたりもしますし、
やはりPDFにしてあるものが一番見やすい!です。

一手間かけて一つのPDFにするだけで、
ファイルをクリックするという動作が1回で済みますし、
ポートフォリオを最後までみてもらえる可能性が高まると思います。

相手に見やすく、分かりやすく伝えるというのがデザインの基本だとするなら、
あなたが送ったそのファイルは見やすいですか???
ぜひ、送る前にチェックしてみてほしいです。

フォルダ分けは一括プレビューもできず、
ただただ見づらいなあと個人的には思います…

PDFデータが重すぎないと嬉しい

これは一概には言えないのですが…

少なくとも、入稿データ以上の繊細さで見えるけど、
1ファイル1GB!みたいなpdfが来ても、「重たっ!」となるだけかなーと思います。

これも相手の見やすさと相手への思いやりの話ですね。
会社の採用担当の人が、「webで送ってください」と言う場合、
おそらく送られてきた巨大なデータを画質そのままで印刷してあげよう!
それでチェックしよう!と…おそらく思いませんよね?

明らかに画質が低くなっていてザラザラしているのは
チェックしてないのかなーと思いますが、
一定以上の画質になっていればあとはデザインの問題。

適切なサイズに調整されている方が、
むしろ「気配りのできる人だな」と思うのではないでしょうか。

とは言え、ファイルストレージサービスに上げて送る場合も多いと思うので、
サイズについては神経質になりすぎる必要はありません。

webポートフォリオならまた変わってくると思いますが、
作ったこと無いのでわかりません!ごめんなさい!

まとめ

とにかくできるだけファイルはまとめて見やすく、データも重すぎず!

この辺りの気配りがされていると「お、ありがたいな〜」と思うので、
参考にしてもらえると嬉しいです。

お読みいただきありがとうございました^^