電話予約

【レポ】オレンジフェリーは絶対電話予約がおすすめ。【松山・ドリームシャトル・関空連絡バス】

オレンジフェリーを使った四国旅行。

概ね大満足だったのですが…一個だけ予約段階でつまづいたポイントがあったので解説します。

オレンジフェリーを使って大阪南港から東予港へ行き、
道後温泉へ連絡バスに乗り継ぎたいと思っている方は特に注意です。

オレンジフェリーは絶対電話予約がおすすめ

東予港〜松山(道後温泉)への連絡バスの事前予約は、
電話でチケット予約した人のみ!!

本当にこれに尽きます。

オレンジフェリーで大阪南港から東予港に行かれる方、もしくはその逆もしかりですが……

松山方面行き、松山発の連絡バスを事前予約するためには、「フェリーのチケットを電話で予約する」必要があります。

フェリーのチケットはWeb予約、バスだけ電話で予約すればいいやー……

というのはできません!!!

必ず、フェリーの予約も電話で行ってください。(2019年12月の情報です)

WEB予約はフェリーのみのご予約となります。
WEBでご予約されますと、連絡バス(松山・関空・ドリ-ムシャトル)の追加予約は出来ません。連絡バスもご利用のお客様は、フェリーの予約も含めてお電話でご予約お願いいたします。

オレンジフェリー 乗船予約

下記のウェブ予約のページのリンクも貼っておきますが、
赤字が多くてやや見辛い(ごめんなさい)です。

 

ちなみにどうしてできないの?って思いますよね?

私も思いました。
そこで、電話口に出てくださった方におそるおそる聞いてみたんですよね。

すると、まさかのシステム上の問題とのこと。
ウェブ予約をすると、「当日の朝まで予約のリストが電話のセンターに上がってこないので、予約の確認ができない」んだそうです。

逆に、「当日の朝以降」ならウェブ予約勢も連絡バスの電話予約が可能らしいです。(2019年12月現在)

何度かオレンジフェリーを使っている愛媛県の友人によると、
「当日、乗り場でチケットを買うことになっても、今まで一度も乗れなかったことはない」らしいですが、繁忙期には乗ったことがないとのこと。

電話予約で一緒に連絡バスの予約を取るのが一番安心です。

ちなみに私は、結局当日の大阪南港でチケットを取りました。
無事取れて良かったですが、次回があったら必ず電話予約しようと思います…

といいつつ、早くウェブ予約でも連絡バスに対応してほしいな…と思う、
電話不精な人間です…

※電話口の方はやさしいのでご安心ください!

今治方面、新居浜・壬生川方面は当日の整理券形式

松山方面のバスは事前予約ができますが、
今治、新居浜・壬生川方面は当日の大阪南港か船内で整理券をもらう形式です。

整理券を貰っていないと、乗車できない場合があるとのことなので、
忘れずに貰っておきましょう^^

バスの時刻表はこちらです↓

大阪でのバス(関空・ドリ-ムシャトル)も、電話予約必須

こちらは、私はまだ使ったことがないのですが、
大阪側の連絡バスを使用する場合も電話予約でないと同時予約不可だそうです。

乗り継ぎで関空から出国する時は、連絡バスめちゃくちゃ便利そうだと思いました。

ドリームシャトルはUSJへの往復ができるシャトルバスです。
愛媛に住んでたら絶対これでユニバに行くのに…と思いました。便利。

大阪南港連絡バスの時刻表も貼っておきますね。
返す返すも、フェリーも含めて電話予約が必須ですのでご注意ください。

https://www.orange-ferry.co.jp/toyo_osaka/bus_osaka

 

※ちなみに、大阪南港~堺駅・堺東シャトルバスは予約制ではないようです。

まとめ

事前予約制の連絡バスに乗りたい方は、
必ず!!フェリーの予約も電話で行うようにしましょう。

事前予約制対象のバスはこちらです。

  • 関西国際空港リムジンバス
  • ドリームシャトルバス(ホテル近鉄ユニバーサル・シティ行き)
  • 松山方面直通連絡バス(伊予鉄南予バス)

オレンジフェリーでの四国旅 or 大阪旅が、最高の思い出になるようお祈りしています♡
お読みいただきありがとうございました!

 

【オレンジフェリー】おすすめ!デラックスシングルへのアップグレード体験談【愛媛〜大阪】

【レポ】オレンジフェリーの朝食バイキング!レストランの時間や値段も。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA